お金をかけずに英語の基礎力を身に付けたい人に向けたサイトです。「英語初心者の方にもわかりやすく!」を心がけて日々奮闘してます!

無料トレーニング

中学3年の娘の英語テストが50点上がった3つの方法。しかもすべて無料!!

更新日:

中学生になってから、英語学習をスタートする人も多いと思います。単語を少しずつ覚えていき、文法も徐々に理解をしていくことと思います。しかし、発音に限っては、学年が上がるにつれて上達を実感する人は、ほとんどいないのではないでしょうか?

これは、英語を勉強する人にとっては、とても大きな問題です。理由は単純です。発音の練習をするための授業がほとんど無く、上達するわけがないからです。発音をマスターするには、数多くのトレーニングを積まなければいけません。

天才でない限りこの反復練習を避けて発音をマスターすることは不可能です。日本の義務教育ではどこに重点を置くことなく、平たく学習するカリキュラムが組まれているのが現状です。その結果、中学、高校、大学にわたる10年間も英語の勉強をしてきたにもかかわらず、英語を話せる人がほとんどいません。

では、どうすればいいのか?答えは簡単です。英語を話せるようになるためのトレーニングを積めばいいのです。そのトレーニングは3つあります。これから、それらを1つずつ見ていきましょう!

 

①発音を徹底的にやり直す!

義務教育の英語学習で、まず発音からスタートするのは一般的です。ですが一通り勉強すると、きちんと身につけたどうか関係なく次の文法に入ります。

授業で一回か二回ほど復唱練習しただけで発音の学習は終わってしまいます。そこから先は個人の努力次第というのが、現状の義務教育のあり方です。

だからこそ、発音の練習をやることがとても大切になってきます。クラスの大半の生徒が英語の発音が出来ないまま英語の勉強を進めてしまいます。これは、とても効率が悪いことなのです。

どういうことか言いますと、自分で発音出来ない音は聞き取ることが出来ません。聞き取ることが出来ないと楽しくありません。逆に、これまで聞き取れなかった英文が聞き取れるようになると楽しくなります。

さらに、同じように発音して文を読めるようになると、より一層楽しくなります。そうなると、もっと勉強したくなり、結果としてテストの点数も気がついたら倍になっていた。そういうことが本当に起こります。

だから、普通そこまでやる?っていうくらい、何度も何度も、聞いては口にして、その音が自分の口から出るようになるまで、トレーニングするのです。ネイティブの発音と自分の発音が違うのであれば、その原因を探ってください。舌の動きや舌の位置がどのようになっているのか、調べてみてください。面倒くさいと思うかもしれません。是非やってみてください。やればやった分だけ身につきます!

 

発音のトレーニングに超オススメのサイトはこちら。

英語発音入門

 

こちらのウェブサイトは、神戸の甲南大学で英語を教えている伊庭緑(いば みどり)さんが、作成しています。英語の勉強を頑張っているけど、発音が苦手っていう人向けに作られたそうです。1つ1つ丁寧にわかりやすくなっています。第1部から第3部へ順番に学習して行ってください。
細かいところは、気にせずにパーっと!まずは一通り目を通しちゃってください。あとは、何度も何度も見直して発音練習を重ねていくことが大切です。

 

 

舌の動きを視覚的に確認できるオススメのサイトはこちら。

フォニックス教授と発音教室

%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%ae%e7%99%ba%e9%9f%b3%e3%81%a8%e7%99%ba%e9%9f%b3%e8%a8%98%e5%8f%b7%e3%81%ae%e4%b8%80%e8%a6%a7%e8%a1%a8

舌の動きがとてもわかりやすいです。なかなか、うまく発音できないと迷っているなら、一度見てみることをオススメします。舌の動きがわかれば、以外と簡単にできるかもしれませんよ!

 

 

②シャドーウィングで英語のリズムを覚える!

シャドーウィングって聞くと、なんじゃそれ!?って思うかもしれません。私も、初めて聞いた時は「え!なにそれ?シャドーボクシングに関係してるの?」ってこんな感じで、シャドーウィングって聞いても全然ピンと来ませんでした。

ですが、よくよく調べてみると実際には少しだけシャドーボクシングに似ていましたw(ちょっとビックリ!)シャドーボクシングは鏡の中の自分と少しずらしてパンチを出します。この少しずらすってことが英語のシャドーウィングと共通している部分になります。

英語の場合は、耳から入ってきた英文をそのまま口からだします。ですから、自然と少しずれてきます。相手の言うことがわかる超能力者でない限り、ずれてくるのは当たり前ですね。説明だけだとわかりづらいと思いますので、以下のサンプル動画を見てください。

これがシャドーウィングです。動画の方は上級者ですから、いきなりこのようにできるものではありません。初心者の方は、映画の字幕(英語)を見ながらスピードを落とさずついていくようにしましょう。それでも、なかなか難しいと思います。
一般的なshadowingは、文法も意味もわかっていないとダメなようですが、ここではそんな堅苦しく考えたりしません。
まずは、スクリプト(英文)を見ながら、口にすることから始めましょう。単語の意味を調べたり、文法を調べるなどの小難しいことはせずに、モノマネをするつもりで練習を積み重ねてください。

自分の好きな映画・ドラマだと感情移入しやすいのでお勧めです。字幕を英語にしてなぞるように発声してください。
シャドーウィングの練習をするにはTEDが最強です!!
TEDは、世界的な成功者や学者、研究者などがプレゼンテーションをするカンファレンスです。

価値のあるアイデアを世に広めることを目的とするアメリカの非営利団体。分野も多岐にわたるので自分の興味のある分野ついて聞けば、勉強英語よりは断然耳に入りやすいです。

TEDはスピーチなので、英文としてわかりやすく聴きやすいです。また、英語圏ではない人たちの英語も聞けるので、聞き取る能力の幅も広げられます。

字幕はもちろんですが、transcriptと言う機能がすごいです。

transcript1

矢印のTranscriptをクリックすると

%ef%bc%bf%ef%bc%bf%e8%bf%b7%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%aa%e3%81%97

画面下部に移動します。

スピーチのスクリプトが表示されます。

ここですごいのが、読まれている箇所が___(アンダーバー)で追随されるので、「あれ?今どこだろう?」となってもすぐ、わかります!!

ありがちな、早すぎて、ついて行けない!ってこともありません!!

すごく、ありがたい機能です。

 

③瞬間英作文ができるようになる

瞬間英作文とは瞬時に短い文を作れるようになることです。短い文なので、文法も中学英語で十分です。だから、とても簡単な文になります。

そう言われると実際の会話であまり使えないんじゃないの?と思うかもしれません。ですが、そんなことはありません。むしろ、ビジネス英会話ですらこの瞬間英作文で十分に通用します。

少し例を出してみてみましょう。

・昨日は彼女の誕生日でした。
・毎日、1時間は勉強します。
・その窓は弟が割った。
・あなたはみんなに好かれるだろう。

このような短い文を瞬時に言えるようにするための訓練ということになります。信じられないかもしれませんが、これができたら日常会話は問題なく行えます。

瞬間英作文とはつまり、短い文で相手に何かを伝えるということです。瞬時に相手に伝えたいことを英文にして、口から出さなければなりません。そうするためには、文に無駄があってはいけません。

必要最低限の単語だけでコミュニケーションを図るということになります。だから、ビジネス英会話でも通用するのです。ビジネス英会話って聞くと、レベルが高いって思ってしまう人が多くいます。ですが、本当はそんなことはありません。

それでは、ここで瞬間英作文を無料でトレーニングできるサイトをご紹介したいと思います。

瞬間英作文で無料トレーニングはこちら!

レベルを選べるのがとてもいいです。
無理なくステップアップできるので、途中で挫折してしまうのを防ぐことができます!

まとめ
英語のテストの点数を飛躍的にアップするには、テスト対策をするのではなく、英会話ができるようになる為のトレーニングをすることなのです。これについて、様々な意見があると思いますが、間違いありません。

なぜなら、英語とは言語だから。言語は書くだけでなく話すことによって初めてその役割を全うするのです。言語は勉強して話せるようになるのではなく、数多くのトレーニングを積んだ結果、話せるようになるのです

だから、誰でもトレーニングさえ積めば話せるようになります。赤ちゃんは、自然とトレーニングをして話せるようになっているのです。しかも、そのトレーニングは無料でできます!これまで紹介したサイトでトレーニングを積めば、いくらでも英語の点数をアップすることは可能です。あとは、やるかやらないか。あなた次第です!

-無料トレーニング

Copyright© , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.